スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
手作り化粧水『美肌水』&シャンプー
2006 / 04 / 22 ( Sat )
↓にも書きましたが、私は案外(?)敏感肌らしく、コレ!という化粧水にめぐり合えず・・高い化粧水を買っても意味ない

すると、友人が手作り化粧水の作り方の書いた紙と、彼女が作った化粧水を容器に入れて私にくれたのうーん、なんて気の利く・・・見習おう。

その化粧水は一般的に『美肌水』と呼ばれるもので、アトピーにも良くて、しかも材料が安価!!これ以上安価な化粧水はないんじゃない?っていう位。
使ったら、すっごくよかった!妙な成分がないから臭わないし、ケチらずにガンガン使えるっていうのもすごいイイ。

友人のくれた美肌水は原液と10倍に薄めたもののセット。
これだけで半年はもった。
(本当は半年以上もったけど、原液は保存期間が半年だから植木にあげちゃった)

その後は自分で材料をそろえて作ってます。
子供もつかってるよ!



PCM_06_04_21_0001.jpg



(材料)
 尿素    25g
 水道水   100ml
 グリセリン 小さじ1/2杯(約2.5cc)
 ※原液を作るので入れる容器も用意!

(作り方)
 1.容器に尿素25gを入れる。
 2.水道水を100ml入れる。
(注)美肌水には一切防腐剤が含まれていないので、水道水に含まれる微量の塩素が防腐剤の役割。
 3.尿素が溶けて透明になるまでよく振る。
 4.尿素が溶けたら、小さじ1/2のグリセリンを加え、再びよく振る。

出来上がり!!

これは原液なの。使う時は薄めます。

顔に使う時は10倍

顔以外の体に使う時は5倍

手のひら・かかと・足の裏・ひじなどには原液

で使ってね

原液の保存期間は冷蔵庫で6ヶ月。薄めた美肌水は冷蔵庫で1ヶ月以内に使い切るんだよ!防腐剤が入ってないから、古くなるとダメよ?妙なにおいがしてくるからスグわかると思うけど(←古いのを使おうとしたヤツ)

材料費はホントーに安いから、ケチらずに使おう!

私は尿素もグリセリンも薬局で買ったんだけど、二つで1,000円くらいだったかなぁ。。。尿素は肥料用で十分なんだけど、近くに肥料売っているところがなかったので薬局で買ったの。
肥料の尿素を買うときは「配合肥料」っていうのはダメ。尿素100%のを買ってね。「窒素46%」と表示されていたらそれが尿素100%の意味だよ!
尿素はまだまだある!グリセリンは開封して1年で使わないといけないらしーよ。多分使いきれないから周辺に広めて一緒に作ると更に安価かな

上の使用量はあくまで基本なので、私は冬の間は原液を薄める時にグリセリンを少々足すよ。
薄める水も水道水説と精製水説と色々。ハーブ水というのを使うのもいいみたいだけど、これは高い。
基本通りで十分かな。お金に余裕があるときにハーブ水でも薄めてみたいなぁ
友人は薄める際は浄水を使っているって!ただ!水道水で薄めると塩素で多少防腐効果があるけど、違う水で薄めると本当にもたないから注意
基本は冷蔵庫保管かなぁ?





PCM_06_04_21_0002.jpg


こちらは我が家使用のシャンプーとトリートメント。石澤研究所でーす。オレンジは本当にいい香りで、シャンプーだけで髪が潤うので、トリートメントはたまにしか使ってない。炭のトリートメントは、オレンジよりミネラル豊富で髪がつるっつるになるの!無臭なのでこれもオススメだよん

我が家はこれ以外にもシャンプーがたくさんあるよ。

私は基本は石鹸で洗髪してオレンジは週に2回くらいかな。バリの石鹸で洗ってます
スポンサーサイト

テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

08 : 25 : 27 | コスメ・サプリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<旬果搾り『沖縄タンカン&シークァーサー』 | ホーム | ★ははぎく化粧品★>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://karin1820.blog63.fc2.com/tb.php/3-434cca8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。